沖縄の鳥

ズアカアオバト

沖縄には緑色のハトが居ます

初めて見た時には暑くて怠けてコケでも生やしてしまったのかと思いました。沖縄にいるズアカアオバトは名前の通りに頭に赤いところがないのですがに何故この名前なのかと調べてみると、台湾のズアカアオバトには赤い部分があり、それが名前の由来なんだそうですが、沖縄にいる亜種には赤いところがないそうです。見てみたいと思う人も多いでしょうが、山にでも入って探さないと出会えないかもしれません。

鳴き声も面白い

ボォーボォーと近所の子供が縦笛でも吹いてるような鳴き声です。尺八の様なとも言われていますが、個人的には下手糞な縦笛の様に聞こえます。こんな音が森の中から聞こえたら目を凝らすと見つけられるかもしれません。